(C)Two-way/小学校//百人一首説明用フラッシュサイト/



百人一首説明用フラッシュサイト(声いり)


TOSS大和/福原正教


百人一首大会などで、クリックするだけで説明することができます。声が入れてあるので説明に専念できます。



 

百人一首フラッシュ


説明1  札はこのように、5枚ずつ2段に並べます。

説明2  握手をして、「よろしくお願いします」と言って始めます。

説明3  札は裏返して右側に置きます。

説明4  札を取るときは「はい」と言います。

説明5  手をぶらぶらしながら札を探してはいけません。

説明6  同時のときは手が下の人の勝ちです。

説明7  まったく同時のときはじゃんけんをします。

説明8  お手つきをしたら、自分の札から1枚場に出します。

説明9  次に取った人は場の札ももらいます。


説明10  17枚目で終わりです。札を数えます。


説明11  同じ枚数のときは、次の1枚を取った人の勝ちです。もしくは、次にお手つきをした人の負けです。

説明12  握手をして、「ありがとうございました」と言って終わります。


説明13  3人のときは、このように並べます。

説明14  勝負は2回します。合計枚数の1番多い人の勝ちです。



※ アクションの途中でクリックすると、アクションがとんでしまいますので、事前に必ず目を通してから大会でお使いください。


前のページにもどる インターネットランドへ メール

-(C)TOSS & Masanori FUKUHARA. All rights reserved.-
このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません
ご意見お問合せはこちらまで E-MAIL : byakusen@mvh.biglobe.ne.jp