法則化福袋4月例会の報告

mlのみなさま
福原正教です。


【法則化福袋】4月例会の報告をいたします。

(参加)
松本隆行先生
久保博道先生
柴田裕美子先生
近藤光弘先生
井田裕司先生
村岡壮一郎先生
横田純一先生
福原正教


(欠席連絡)
東照久先生


【1】TOSSデー練習など,模擬授業,模擬講座

@ 柴田先生「くり上がりのあるたし算」
ソフトで自然と指示が入ってきます。去年,もたれた1年生の子たち,1年でずいぶん落ち着かれたんじゃないかと思います。さくらんぼ計算の書き方,今まで何となくしていたように思います。柴田先生の講座を受けて,改めて,どういう順番で書いていくのがいいのか考えました。また,いろいろなところで聞いていきます。
ノート,ちょっと待ってくださいね。

A 近藤先生「SAMURAI」
こちらもていねいな指導で,すっと入ってきますね。「さすが,近藤先生!」と思った指示が,最初,基本のポーズで待っていて,どちら側からはじめるか分からなかったとき,実にいいタイミングで「こちらからです」と示してくださったところです。かゆいところに手が届く指導ですね。←ちょっと表現が違うかもしれませんが。

B 久保先生「絶句」
昨日,法隆寺で「おくのほそ道」で授業されました。「むだな言葉が省かれています。」と松本先生も絶賛の授業でした。今日された「絶句」もテンポがいい授業でした。東先生,香川先生,久保先生とベテランの男の先生が元気に授業をされて私たちをひっぱっていってくださるのがとてもうれしいです。私も負けないようにがんばります。

C 松本先生「子どものこんな行動に対応する」
先月,福袋でも同じ授業をされました。そのときに,すでに完成していたのが,松本先生のすごいところ。そして,1ヶ月たってもレベルが落ちないところがまたすごい。いっぱい講座をされてるのになあ。やっぱり,講座って何回も聞くものですね。前回はあれども見えずというのがやはりありました。今,指示が通りにくいところにいるので,余計そのことを感じます。

D 井田先生「パワーポイント」
いいです! とってもいいです! 最初の5秒で,度肝を抜かれます。その後も,これでもか!とばかりに技が出てきます。そのたびに,「おーー」と楽しい気分になります。1講座ではなく,セミナー全体のつかみです。十分です。さらに,「プレゼントします」の一言で,会場がわくと思います。
また,完成したら送ってくださいね。

E 柴田先生「NG対応」
具体的事例です。「あーなるほど」という学びいっぱいです。前提条件の説明がいくつか必要ですが,納得したうえでの「はい」「いいえ」の選択。その選択の理由も聞いてみるとおもしろいかもしれません。いろいろな思い,学びが出て,実際にどうなったのか,どうすべきだったのかを柴田先生がばしっと言う。これは,学びが大きいですよ。特別支援会場,楽しみですね。

F 村岡先生「ソーシャルスキルカード実演」
TOSSデー用に,16セット購入していますが,まだ一度も使っていません。今日,村岡先生が授業されて,使い方のイメージをもつことができました。やっぱり,実際にやってみないと分からないことがありますね。最先端の授業です。これは,低学年の先生には特におすすめですよ。

G 福原「対称な図形」
6年生,対称な図形のサイトをさらっと流してみただけです。検定のときに,あれだけ練習した指示発問が,ぽかっと抜けていました。いいかげんなものです。ただ,サイトは自信ありなので,ぜひ,使ってください。横田先生,感想待っています。


今回は,何と8人の参加がありました。(ほぼ1年半ぶり)
ご参加ありがとうございました。
次回例会は,5月21日(土)です。