法則化福袋3月例会の報告

mlのみなさま
福原正教です。


【法則化福袋】3月例会の報告をいたします。

(参加)
井田裕司先生
松本隆行先生
村岡壮一郎先生
阪部保先生
福原正教


(欠席連絡)
東照久先生
横田純一先生


【1】TOSSデー練習

@ 井田先生「パワーポイント7つの心得」
パソコン会場での第一講座です。役立つ技がいっぱいです。できたら,最初にこれぞ井田!というようなプレゼンをしてもらい,そこから7つの心得を抽出してもらったらと思います。(そして,おみやげにそのファイルをつける。うーん,すばらしい)
基本的なフォーマットを作ってもらっているので,勉強になります。

A 松本先生「遠足のバスレク」
バスレクネタ「なぞなぞ」,何回も聞いていて,追試したこともあるのですが,松本先生のように上手に(というより味がある)できませんねえ。技能ですね。磨かなくては。
「○ん○ん」したときは「これで盛り上がるのかなあ?」と思ったのですが,ユースウエアつきなら,とても役立つネタです。バスレクでぜひ,してみたいです。
今なら,iPadを使ってのカラオケ大会というのもできますね。

B 松本先生「あるある!子どものこんな行動に対応する技」
子どもが危険なことをしたときの「私メッセージ」での注意がよかったです。子どもの心にもすとんとおちると思います。
あとはちょっとした返し技,言い方などほぼ追試不可能ですが,楽しいですね。「先生,好きな食べ物,何?」→「○○」(ネタばれするので,くわしくは書かず) なるほどーと思います。子どもががくっとなる様子も想像できます。

C 松本先生「かゆいところにも手が届くExcel講座」
成績一覧表で,目からうろこの情報がありました。今まで各教科のテストを入力して,平均点を出したり,ABCをつけたりということはしてきたのですが,別のシートにその情報を写すことで,エクセルのファイル内で,成績一覧表が完結するのですね。これはすごいですよ。まさに全自動。ぜひ,そこまで,完成させてください。私がほしいです。

D 福原「教室に準備しておくととっても便利なもの」
やっぱり,モノを準備することですね。わりと評判よかったのですが,それはモノの準備があればこそだと思います。パワーポイントで,画像を見せるのとは全然違います。(画像も見せますが) 学年はじめのペンチや白の水彩絵の具の利用がネタとしていいような気がします。

E 福原「大人でも熱中する!話題のiPadを活用した授業」
授業としてはとっちらかっていました。きちんと練習して,本番にのぞみます。よく考えると,熱中TOSSデーは1週間後。本番では,ばっちりしたものをお見せしますよ。

F 村岡先生「心を和ませる短い時間でできる楽しいゲーム5」
短い時間でできるということは,たぶん,物も使わない(もしくはごく簡単な準備でできる)ということですね。それでいて,盛り上がるゲーム,私もさがして,明日いくつかやってみます。
「おーちたおちた」のユースウエアについて,松本先生から実演がありました。これも,勉強になりました。



ご参加ありがとうございました。
次回例会は,4月9日(土)です。