法則化福袋1月例会の報告

mlのみなさま
福原正教です。


【法則化福袋】1月例会の報告をいたします。

(参加)
松本隆行先生
東照久先生
阪部保先生
福原正教


(欠席連絡)
村岡壮一郎先生
沼井梨彩子先生


【1】模擬授業

@ 松本先生「うさぎの折り句」
「うさぎ」の各文字を先頭にして五七五の句を作ります。松本先生が出された例は7つ(8つだったかな?) よくそれだけ作れるなと思います。しかも,なかなかいい句なのです。私が苦し紛れに作ったのは,「牛の角 ささって痛い ぎんぎんと」 松本先生から,「うさぎやって!」と突っ込みが入りました。

A 東先生「What color do you like?」
翌日の英会話セミナーでの授業その1です。リズムが途切れず,ここちよく授業が進みます。途中,状況設定で,青のTOSSノートを何冊も持ち,それを1冊ずつ置いていかれたのですが,そこから,ダイアローグの復唱につなげる流れが,リズムが途切れることなく進み,「すごくうまいなあ」と思いました。

B 東先生「It's in the box」
翌日の英会話セミナーでの授業その2です。こちらは,途中,リズムがかわってしまう(途切れてしまう)ところがありました。けど,1日あれば,東先生なら鬼のような練習量で修正されると思います。コーナンで,ちょうどいいboxがうまく見つかっていればいいのですが。

C 阪部先生「イトカワ」
3学期始業式での校長先生のお話を再現していただきました。5cm程度の大きさでのロケットというすさまじい技術に驚嘆させられます。日本の持つ高い技術力を授業してみたくなりました。

D 福原「AR」
昨日,「DINOSAURS ALIVE!」の本がようやく届きました。半月ほど待ってようやくです。他にも,ARの素材を用意していたのですが,やっぱり,この本が一番インパクトがあります。TOSSデーの中でも,この本を核にした授業をしようと思っています。


【2】サイト検討

前日の法隆寺例会で見てもらった「対称な図形」のサイトについてご意見をもらいました。松本先生からの「コンパスの向き」についての話,阪部先生からの「対称の軸」についての話,サイト作りにいかします。また,何より実際に中学校でこの単元を指導されている東先生から,作図の仕方や定義についてお話を聞けたのは大きかったです。さらに改良してよいものにしていきます。(まだ線対称だけなので,あと,がんばって点対称も作っていかないと)


ご参加ありがとうございました。
次回例会は,2月19日(土)です。