法則化福袋11月例会の報告

mlのみなさま
福原正教です。


【法則化福袋】11月例会の報告をいたします。

(参加)
栗林雅幸先生
松本隆行先生
岩倉大先生
福原正教


(欠席連絡)
村岡壮一郎先生
東照久先生
横田純一先生


【0】TOSSデー企画 & iPad談義

栗林先生と松本先生にTOSSデーパソコン会場の講師を依頼。快諾してもらいました。また,講座のアイデアを一ついただきました。「入門書にものっていないQ50」とても楽しくなりそうです。
ここで,岩倉先生登場。iPad談義が始まりました。パソコン会場では,iPadを持ち寄っていただき,それぞれ散らばってiPad談義をしていただこうと思っています。それぞれ自慢のアプリ,効果的な使い方など話すことはいっぱいある気がします。


【1】模擬授業

@ 栗林先生「あいさつのことば」
一週間後の検定の授業です。光栄なことに私の授業の追試です。この授業は残念ながら深みはありませんが,リズム&テンポを養うにはもってこいの授業だと思います。栗林先生にとって,今一番必要な部分だと思います。松本先生が模範授業されました。お手本のようなリズム&テンポ。ビデオにとられていたので,何度も見てください。何度も聞いてください。私は,杉谷先生に代案していただいた部分をCDにして,学校の行き帰り,一ヶ月間,聞き続けました。その部分は,とても上手になりました。おすすめします。

A 栗林先生「かけ算の導入」
検定の授業候補として,こちらも持ってこられました。啓林館です。九九をまだ習っていないのに,6×5の答えを求められます。6+6+6+6+6で答えを出せということなのですが,無茶です。(かけ算の)式を立てることだけに限定すべきだと思います。内容に無理があるので,当然,検定にはふさわしくないというのが参加者みんなの結論です。

B 福原「大きい数」
前日の法隆寺例会でした大きい数です。横田先生が,このコンテンツを使って,パソコン会場で授業してくださるとのことです。私もこのコンテンツにいくつかたして,横田先生が授業しやすいように環境を整えたいと思います。

C 松本先生「AKB48のビデオ」
職員みんなでダンスされた秘蔵の映像を見せてもらいました。先生方(校長先生も)が壇上で踊り,松本先生は壇からおりて,少し前で見本となるようにおどります。松本先生が振り付け担当だったからです。
このビデオは5年生の子が担当してとったそうで,壇上の先生をとるだけでなく,時々,前方にいる松本先生の方にもカメラを動かしていることに優しさを感じます。

D 松本先生「もみじ」
先週のTOSS金魚の課題です。1番の歌詞と2番の歌詞が対応しているという授業で,何か松本先生らしい授業だなあと思いました。



ご参加ありがとうございました。
次回例会は,12月11日(土)です。