法則化福袋7月例会の報告


mlのみなさま
福原正教です。


【法則化福袋】11月例会の報告をいたします。

松本隆行先生
東照久先生
村岡壮一郎先生
福原正教


(欠席連絡)
北村善重先生


【1】模擬授業

@ 松本先生「年賀状の授業」
明日の参観日のコンテンツです。伴先生の授業コンテンツを2年生の子にも分かるように再構成されていました。また、それだけではなく、導入は松本先生オリジナルでした。

A 松本先生「スマートボード10の機能紹介」
スマートボード10、みなさん導入されましたか? すっごく便利になっていますよね。見せるための工夫は、大和デーでも実演してもらい驚愕したものですが、松本先生にしてもらったのは、より実用的な内容でした。すばらしい。

B 東先生「秋TOSSの練習」
秋TOSS、国語教材の練習です。対戦相手、松本先生の目の前での授業でした。松本先生の授業案も同時に聞かせていただき、おもしろかったです。私もがんばらねば。

C 東先生「比例のグラフ」
かちっかちっとした授業でした。こうやって教えていただけたら、中学時代の私でもきっちり分かっただろうなと思います。

D 松本先生「標語の授業」
交通安全の標語の授業でした。標語の部分部分が空白になっていて、そこにあてはまる言葉を入れます。東先生がすごく得意で次々とあてていました。

E 福原「サイト紹介」
秋TOSSのサイトも含めていくつか見てもらいました。また、調子にのっていろいろなサークルにもっていきます。



【2】算数課題 6年「割合を表す分数」(大阪書籍)

松本先生がされる「くもわ」くんは、毎年分かりやすくなっていきます。今日、松本先生がその場で思いついてされた「くもわ」君は、抜群に分かりやすかったです。どれが「元にする量」か一発で分かります。また、いろいろな例会で今回の参加者の人に聞いてください。とてもすっきりしています。


次回例会は、未定(12月は例会日がとれないかも)
また、いっしょに勉強しましょう。