法則化福袋7月例会の報告


mlのみなさま
福原正教です。


【法則化福袋】8月例会の報告です。

中野智哉先生
松石有孝先生
吉井加純先生
村岡壮一郎先生
上西晶子先生
河崎先生
田中直行先生
横田純一先生
井田裕司先生
福原正教


(欠席連絡)
松本隆行先生
東照久先生


今回は特別例会、中野先生を講師に招き、消しゴムはんこの作り方について教えていただきました。
http://www.eonet.ne.jp/~n-koubou/kesigomu.html

基本的な作り方は、中野先生のHPにのせられているとおりなのですが、直接教えていただけたので、細かいところがきちんとできました。

一例をあげます。
ボンドでくっつける前に、木にはんこを押すのですが、その押し方。はんこを押すので、ついはんこの方を持っておしがちなのですが、そうではなく、はんこを下に置いて、木の方を持っておしつけます。
こうすることで、木の面にはっきりと印面がつきます。


一つ一つの指導を聞いていて、どの指導にも一時に一事が貫かれていて、「さすが中野先生!」と感動でした。
最初の方はできるだけメモをとって報告にしようと思っていたのですが、作業がはじまってからは、もう夢中になってしまい、あっという間に4つ作ってしまいました。
消しゴムの切り方ひとつとっても微細技術いっぱいの充実の3時間でした。


また、2次会では、まんがのキャラクタをきれいに消しゴムに写す方法も教えていただき大満足です。(上西先生、河崎先生、吉井先生、知りたいでしょう?)
けど、これ、別テーブルだった田中先生、横田先生、村岡先生も知りませんよね。また、感想等流していただければ、返信にて流します。


今日はすべての準備を中野先生にしていただきました。消しゴム、彫刻刀等、たくさん準備していただき本当にありがとうございました。